庭のお花の写真を撮り、次の日アップしようと思っていると、
次の日には、蕾が更に開花し、、
写真を取り直し、次の日アップしようと思っていると、またもや、開花。。
そんな繰り返しの一週間。
「慌てず、もっとゆっくり咲いていこうよ」庭のお花さん達。

本日ご紹介は、、
kurashi20140324
ニホンスイセン。
一昨年買って、家の北東側という植物として過酷な運命を与えてしまったのですが、
それなのに今年は、こんなに咲いてくれました。

そして、こちら、、
kurashi20140329
購入したニホンスイセンに似ているのですが、
こちらは、香りがスゴいです。もう、むせかえるほど。。
しかもひとつの茎につく花の数が多い!どの茎も10個以上花がついてます。
何か別の種類なのかな。。。?

この水仙、実家の脇の土手に咲いているのを3年ほど前、移植しました。
今は亡き祖母がずっと昔から育てていたもの。

日だまりだったせいか、毎年12月の終わりには既に開花していました。
一度、その土手が崩れて、深く埋まってしまい諦めたのですが、
数年後、自力で地表に現れ、復活したのです。
その一部を掘り上げたのですが、これがまた、掘っても掘っても球根にたどり着かず、
30センチ以上掘って、やっと出てきた球根は男性のこぶし大ほどあったのです。
分球せずにここまで大きくなるものなのか?と驚くほど。。

そんな訳で、うちの庭の一員となった水仙ちゃん、
逆境に耐えたせいか、強く勢いもあり、年々、存在感が増しています。
この強い香りが漂うと、実家の冬の土手の光景と祖母を思い出します。


会社の通勤途中の木蓮の林も、いよいよ開花しました。
kurashi20140328 2
車を降りて、歩き進むと、何となく香りが漂っているような気が・・。
ふんわり咲いた花に鼻を近づけると、、、
します!します!ほのかに香っています。
(この辺りは造園業が盛んで、商品として育てているようです。反対側は銀杏の林)

kurashi20140328 3
やわらかな白い花弁。。
"モクレン"より"マグノリア"の方が、あなたにはお似合いね。


テラの住む町は、桜の里と呼ばれるくらい、あちこちに桜の木があります。
お散歩がてら、開花チェックに近くの公園まで行ってみました。
terra20140329


わぉ!咲き始めましたよ~♪
kurashi20140329 2


次の週末が見頃かな。。♪


そして、本日のおまけ。
terra20140328

何で鼻を赤くしてヘラヘラしてるかというと、、
大好きな元気くん(秋田犬MIX)とご挨拶できたから~♪

スポンサーサイト
2014.03.31 / Top↑
お彼岸の3連休はピカピカの晴れで終了!

でもね、初日21日は強風でした。
terra20140321
ラブ耳メーター・風速10メートル!

terra20140321 2
ラブ耳メーター・風速12メートル!!!

車のスタッドレスタイヤをノーマルタイヤへ交換するのに、飛び込みで入ったタイヤ販売店。
外にあるテーブルでテラと一緒に作業を待っていたら、
お店の奥さんがコーヒーを持ってきてくれて、
「うちにもラブがいるんですよ。13歳なんです。」って。
小さい時、股関節の大きな手術をしたそうだけど、今は元気にしているそう。。
ラブがラブを呼んだ?笑

この風に吹かれたからという訳ではないのだけれど、、
数日前からテラのお腹がピーピーいっているなと思っていたら、
ついに連休2日目22日、血液混じりのドロリとした粘膜便が・・。
少し吐いたりもして。

連休最終日23日は、朝の4時、テラの『庭に出して~!』で始まりました。
terra20140323
さすがに、ぐったり。目に力がありません。
もう、これは自力では治るまいと、診療開始に合わせて病院へ。
先日あったご近所わんこさんも、お腹を壊してるって聞いていたので、
もしかして、感染性?なんて心配もあったので。

便検査は特に以上無し。
胃腸炎ということで、吐き気と下痢止めの注射。
胃の薬、腸の薬、整腸剤をもらい、様子をみる事に。
行ったついでで、フィラリア検査もやってもらって。

結果、諭吉くんが飛んでいき、今度は私の財布がピーピーになりました。

でもね、
うちに帰って、私がお昼を食べ始めたら、いつものおねだり復活!
お注射って、すごく効くのね。
1週間くらいは様子見だけど、良かった良かった♪


前出の写真でお気づきの方もいらっしゃると思いますが、
この陽気で、芝の雑草も伸びてきてしまったのですが・・これこれ、
kurashi20140323
冬越しできず枯れてしまったと思ったチョコレートコスモスに若葉が出ていたのです♪

3年越しのクリスマスローズも開花しました。
kurashi20130323 2
グリーンがアクセントになって、白さが際立って・・美しい。

こちらは先日買ったの。
kurashi20140323 3
紫が入るだけで、こんなにも印象が変わる。
クリスマスローズは奥が深そうです。。


terra20140323 2
テラにはちょっと残念な連休なのでした。

季節の変わり目、飼い主さんもわんこさんも、ピーピーにはお気をつけくださいませ。。


2014.03.23 / Top↑
梅は咲いた! 桜はまだだ~!

やっと、暖かくなりました。
朝晩はひんやり。日中はほんわか暖かく、湿度も少なめで、私の好きな高原の気候です。

例年なら、もう、そろそろ桜も咲きだす時期ですが、今年はまだ梅ががんばっています。

で、ちょっと、行ってみました。
Kurashi20140316 2
あらら、枯れたアジサイが目立つ写真になっちゃいました。。

車で20分の梅園。
梅まつり開催中で、この日が最終日でしたが、まだ満開一歩手前の開花状況でした。
まつりと言っても、田舎のこじんまりとしたイベント。
混んでる訳でもなくのんびりお散歩がメインのお花見でした。

テラのくいしんぼセンサーが反応!
terra20140316 2
一生懸命働くみつばちさん達。
クンクンしたら、大変なことになるよ~。

でも、梅の蜂蜜ってどんな味なんだろう。なめてみたいねぇ。

terra20140316



帰り道、いつも行くスーパー横のお花屋さんで、見つけました!
Kurashi20140316
ニュアンスカラーのオステオスペルマム。
この微妙な色合いが好きなのです。
数年前買ったけど、冬に枯れちゃって、翌年は気に入る色合いの物が見つからなかった。
このお花屋さんの店長さんとは好みが似ていて、私の好きな色合いのお花が多いのです♪

今年は冬越し頑張ってみようかな。
温暖なイメージの千葉だけど、テラエリアに限っては、冬は相当寒いのです。
この冬も、チョコレートコスモスを軒下で鉢にビニールを被せて置いたけど、見事に枯れちゃったしね。。

ミニ水仙が開花、このお花も加わって、庭が一気に春めきました。




ちょっとオマケ。
父が見せてくれた古い物。
Kurashi20140315 2
ご先祖様が使っていたと思われる日時計。明治の頃の品かしら?
正しい使い方が分からない。

こんなの使ってた時代って、どんなだったんだろう。
お日さまが出てる時しか分からない時間・・
そんなアバウトな時間が流れる世界も良いかもね。。♪


2014.03.17 / Top↑
あの震災から3年。と、1日。
余震と言うには大き過ぎる余震が続き、そして、福島で・・。
直接的に被害を受けない自分でさえ、恐ろしさは日を追うごとに増していってた。

terra20140312 2


そこにあったものが跡形もなく消えてしまった悲しさ。
そこにあるのに帰れない悲しさ。

"仮"の生活では、希望ある未来は見つけ難い。
そして、"見えない"放射能への恐怖は半永久的に続く。。

こうして、先が見えず苦しんでいる人達がたくさんいるのに、
この"見えないもの"にまた頼ろうとし始めている。。

"仮"という言葉が消えて、
福島が、日本が、地球が、すべての生き物が、視界良好になる日が1日でも早く来ますように。



地球は人間だけの星ではないもの。。
ね、大地の女神テラ!

terra2140312



※コメント欄はお休みします。
2014.03.12 / Top↑
春はどこ!?
って叫びたいほどの寒さです。北風が冷たいのなんのって・・。
今夜もすでに氷点下。


さて、先週金曜午後は、半休でした。

ホームセンターへ寄ってテラのオヤツを購入。
来月から消費税が上がるからって言っても、たかが3%。無理に買いだめしなくても・・
って思ってるのに、されど3%で、余計に買ってる庶民の私。。


ちょっと、ガーデンセンターにも寄ってみちゃったりして、、
Kurashi20140307 2
平日は、お客さん少なめでゆっくり見れるのね。。

Kurashi20140307
コブタちゃん。カワイイ♪

ささ、帰りましょ。。(ブタでテラを思い出した訳じゃ・・)


そして、
『買っちゃたんだね・・』って言いたいの~? テラ。
terra20140307

ちょうどね、週末のクリスマスローズのイベント向けに入荷したてを店員のお兄さんが棚出ししててね。
たくさんある中で、お値段以上の良い株ですって勧めてくれちゃうものだから。。つい。。

Kurashi20140307 4
これは、最初に自分で見つけたお花。

Kurashi20140307 3
これが、お兄さんお勧めのお花。
私の好きな黄色♪

欲張って2つ買っちゃたけど、うちの庭にはそんなにスペースがないので、ひとつは母にあげることに。
母は、この黄色の八重咲きをチョイス。
実家の庭に植えてもらって殖えたらもらおっと。笑


花なんて食べられないもの買っちゃってさ~と不機嫌なテラには、、
Kurashi20140307 5
ホネホネくんをどーぞ!

全部きれ~いに食べ尽くすかと思いきや、あちこちに欠片を残したまま。
「テラちゃん、全部食べなさ~い。」
terra20140307 2
一応、口に入れるも、ペッて出しやがったぁ~。

この後思い出したようにカリカリってかじって、放って、を繰り返し、
最後はテラのお腹の中に消えました。


2014.03.10 / Top↑
今日は、雛祭り♪
Kurashi20140303


ほわっと暖かくなったと思ったら、また冬に逆戻りの寒さ。
しかも週末は雨でした。。

春だ!
と思ったのにこの寒さで出足をくじかれちゃった、
ほったらかしのうちの庭で、主人を頼らず力強く生きる植物の一部をご紹介。

先陣をきるのは、"ミニ水仙"
Kurashi20140302 3
確かに去年は14個咲いたんだけど、今年はいくつ咲くかしら?

Kurashi20140302 4
ミニスイセンのお隣さん。ミニじゃない水仙。
周りには、ハコベ雑草の他に"忘れな草"も、頑張ってます。

ラベンダーの株の間には、、
Kurashi20140302 2
原種系チューリップ。
"クリサンタ"だったかな?"ペパーミントスティック"だったかな?
庭のあちこちに植えてあって、もう、自分でも覚えてない。
開花すると、昼間パッと開いて、夜には閉じてを繰り返し、なんともかわいい。

お次は、
日の出から2時間位しか日の当たらない、家の北東側。
「日陰でも育ちます」の説明文を信じ植えた子達。
Kurashi20140302 6
手前は、星型のお花がかわいい"ハナニラ"
次の細い葉は、原種系グラジオラス。お花には香りがあります。
奥は、スズラン水仙。どんどん増殖中。
みんなこの厳しい環境にも負けず、毎年花を咲かせてくれます。
でもね、グラジオラスはさすがにちょっと厳しいみたいなので、今年はちょっと場所を移してあげようかな。。

そして、家の南側だけど、前の家の陰になり、夏の午後しか日の当たらない場所。
Kurashi20140302
ジャーン!クリスマスローズ。
よそのクリスマスローズに比べて、だいぶワイルドな感じになってますが、ご容赦を。。笑
苦節3年!ついに今年、蕾がつきました♪
(あ、私はなんの苦労もしてないんですけどね。)
あと、もうひとがんばりなんだけど、ちゃんと咲いてくれるかな。。

そして、小さな菜園コーナーでは、
Kurashi20140302 5
アサツキか、チャイブ。
両方植えちゃったら、どちらがどっちか分からなくなっちゃった。
そっくりさんだからDNA検査でもしないと無理ですな。。

その隣には、
Kurashi20140302 7
特別扱い、まさに温室育ちの"スナップエンドウ"
母から苗をもらい、ミニトマトの栽培前に今年初めてチャレンジ!
PP製のドーム型の寒さ避けを被せて、成長中。
たくさん実をつけて頂きたいので甘やかして育ててます。笑


うちの庭のがんばり屋さん達。。
植えた事も忘れてる私に、季節がくると、「久しぶり~、ここにいるよ~!」って教えてくれる。
それを見つけた時、なんとも幸せな気分になれるんですよね~。
って、ずぼらな、なんちゃってガーデナーの言い訳でした~。




さて、今回もおまけになっちゃったテラちゃんは、、

terra20140301
頭、落っこちてますけど・・。

2014.03.03 / Top↑