梅雨時期の恒例ショット。
道の駅の紫陽花。
20160612 1
テラ

20160605 1
マリン

私、唯一の梅仕事。
20160612 2
梅シロップ

20160629 1
約2週間でこんな感じ。
去年は発酵してしまい失敗したけど、今年はバッチリ♪


2頭のわんこのお世話が中心の生活になり、庭も以前に増してほったらかし。
そんな中、今年も、力強く自力で咲いてくれた植物達をご紹介。

20160602 1
「テラコッタ」

20160605 2
「ラベンダー」

20160617 1
「エキナセア」

20160617 2
「クランベリー」 こんなに実がなったのは今年初めて。

20160614 1
「アナベル」 これも今年はお花がいっぱい咲いた。

気づきました。
手をかけてあげないときれいに咲かない植物と、手をかけ過ぎるときれいに咲かない植物があること。


また、今頃のご報告ですが・・
マリン、2歳のお誕生日を迎えました。
20160620 1
6月20日。
月曜・平日につき、時間が押せ押せで、いつものゴハンを飾り付けただけのお祝膳。
出来上がったのは、8時過ぎ。
しかも、「マテ」させられ、マリン・・もう、ぶ~たれ顔。笑

20160620 2
そうよ、マリン。そのくらい自己主張しないとね、元気に生きていきなさい。。


さあ、ここで、私達に訪れた幸運のお話・・・。

4月、テラの関節炎が悪化し、散歩がマリンとテラ別々に。
マリンのトレーニングも始めたばかりだったけど、はっきりした効果が出ないうちに休止状態に。
そんな時、マリンに引っ張られながら、ご近所を散歩していると、あるおうちの前にラブの子犬が。
飼い主のご主人さんと、わんこ飼い同士の良くあるご挨拶。
2回目に会った時、「躾や訓練」のお話になり、ふと、マリンを見ると、明らかに様子が違う。
キリッと「良い子」のオスワリでそのご主人を見る。
「ん?もしや・・」と思い尋ねると、やっぱり!
その方は、とある使役犬の訓練士さんでした。
そして「訓練、いれてあげましょうか?」と言ってくださったその方に、
「自分も覚えたいんですよね~」と何気なくいった私の言葉に、
「じゃぁ、一緒に教えてあげますよ」と、信じられないお言葉が!

その方、ご自分で犬のしつけ・訓練や預かりなどを始めるため、
それまでの職場を退職し、その準備をしていて、その時期にたまたま私が出会ったのでした。
そして、施設の準備が整ってすぐ、毎週末、マリンと私のトレーニングが始まったのです。
週末にそれを行ってくれる事。
「仕事もしているし、頑張り過ぎずマイペースでやっていきましょう」と言ってくださった事。
テラも一緒に参加(待機)させてくださる事。
もう、これは、願ったり叶ったりの事でした。

そして、更に!
今後、犬関係のとある団体を立ち上げる予定で、
それは、昔、テラと挑戦しようと考えたことがあり、
でも、テラの足の弱さと遠距離だったことで諦めたまさにその団体なのでした。
今後、マリンとその活動に参加できる可能性がでてきました。

20160611 3
この仔が縁を繋いでくれたラブくん。

20160611 2
自然豊かな林の中のこの場所から、新しい事が始まりました。
テラもこの場所がとても気に入ったようで、行動範囲の狭まったテラには良い気分転換に。
それがなにより嬉しい。

20160611 1
マリン、これから一緒にがんばるんだよ~。


こんな盆と正月が一緒に来た的、好機。
神様に感謝。

その方とお話をすると、私と同じ高校にお子さんが入学したり、
他にもいくつもの偶然があり驚くばかり。
「偶然は必然」・・そう考える私ですが、驚くことが起きるものです。。

20160604 1
テラ、もしかして、あなたが神様に頼んでくれたんじゃないの~?
スポンサーサイト
2016.07.03 / Top↑